« Visual Studio 2010 で Open Dynamics Engine を動かす | トップページ | マイクロマウスのCPUにAVRを使ってみよう »

2012年5月 4日 (金)

クレジットカードとフィッシング詐欺

社会人になってからずっと使ってきたクレジットカードが7月でサービスを終えてしまうので、ライフカードで新しいカードを作りました。VISAカードにしたつもりだったのですが、Masterカードで申し込んでいたようです。それで、今日その新しいカードが来たので、いろいろな支払いに使っているクレジットカードの登録変更をしました。

@niftyのクレカ情報変更を申請したついでにずっとほったらかしにしてあるメールアカウントのメールボックスを覗いてみました。そしたら1300通を超えるスパムメールで溢れかえっていました。その中に、MasterCardを名乗る怪しいメールが17通ありまして、差出人は全部違うのに文面は一緒というアホなメールになっています。内容的にはこんな感じです。

Dear Account Holder:

We have recently updated our Online system to include new layer secure authentication. This is intended to provide you with the best security possible when accessing your account.
You will need to update your account in order to continue using your card.

MasterCard - Update

Your case ID number is MC2300254.
We apologize for any inconvenience this may cause and appreciate your patience and understanding.

Member ID 700582

文中青文字下線のところはハイパーリンクになっていて(ここではリンクを張っていませんが)、すべてのメールでぜんぜん異なるところにリンクが張ってあります。メール受信日が古いものでは2010年だったりするので、「3年前からMasterCard使うこと知ってたのかよ!」と突っ込んでしまいました(笑)

こういうアホなメールに引っかかる人はまずいないと思いますが、スパムのハイパーリンクは興味本位でもクリックしないよう気をつけて下さいね。

« Visual Studio 2010 で Open Dynamics Engine を動かす | トップページ | マイクロマウスのCPUにAVRを使ってみよう »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/54629912

この記事へのトラックバック一覧です: クレジットカードとフィッシング詐欺:

« Visual Studio 2010 で Open Dynamics Engine を動かす | トップページ | マイクロマウスのCPUにAVRを使ってみよう »

最近の写真