« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月19日 (木)

Visual Studio 2010 で Open Dynamics Engine を動かす

春の情報処理技術者試験も終わったので、そろそろロボット開発を加速させて行きたいところです。それでですね、マイクロマウスとは直接関係ないのですが、フリーの物理計算エンジンであるOpen Dynamics Engineに前から興味がありまして、今日はその ODE を Visual Studio 2010で動かすことにチャレンジしました。

やり方は Visual C++ 2008 Express Edition と一緒なのでココを見ていただければインストール方法が書いてあります。私が付け加えることは何もありません。ODEの最新版であるODE v0.12 の premake では VS2008 までしか対応していないので、premake では vs2008 用のプロジェクトファイルを生成しておいて、Visual Studio 2010 で開けば変換を勝手にやってくれます。ODEについて来たデモプログラムのビルドと実行は何の問題もなく出来ました。

デモプログラムの次は、hello world 的な「リンゴの落下」プログラムをに挑戦してみます。

2012年4月 1日 (日)

日本平桜マラソンに参加してきました

初めてのハーフマラソンにチャンレジしてきました。昨日は雨風が強かったので心配していたのですが、今日は晴れてくれて本当によかった。

1枚目の写真は、開会式直後のスタート地点の様子です。

Ca390182_4

コースは9km地点にある日本平山頂までひたすら上り坂。マラソンと言うより登山です。

Ca390183_3

桜の花も綺麗に咲いていました。

Ca390184_2

結果はどうだったかというと、第1チェックポイントである日本平山頂に付く手前で制限時間に達してしまい、自衛隊のジープから「制限時間を過ぎましたので、あとから来るバスに乗ってください」と言われてしまいました。完走ならず。残念。ペース管理用に心拍計をつけて走っていたのですが、最大心拍数(190拍/分)の90%近くまですぐに上がってしまっていたので、おそらく無理して走っても制限時間内にチェックポイントに辿りつけなかったと思います。

Ca390186

山頂のチェックポイントまで来てみたら、すでにバスが待っていました。

かなり不完全燃焼な感じで初のハーフマラソンが幕を閉じてしまいました。次に参加予定の富士裾野高原マラソン(5/13) もやはり高低差 300mという登山コースですが、日本平桜マラソンよりは制限時間が長いので、もう少しましな結果になるようトレーニングを積んで望みたいと思います。

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

最近の写真