« 2011年3月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年4月19日 (火)

エクササイズで睡眠時無呼吸の症状を改善できるかも?(2)

昨日の日記の続きです。

掲載されている論文をざっくり読んでみました。効果がありそうな運動、なさそうな運動をより分けていて、結論だけ書けば、効果がありそうな運動は次の二つ。

  1. 鼻から息を吸って、口で風船を膨らませる運動
  2. 舌先を硬口蓋を押し上げるように押しつけたまま、前後にスライドさせる運動。

昨日リンクを張った論文を読む限りでは、元の実験結果はこっちの論文みたいですね。

他にも睡眠時無呼吸症候群の症状を改善する運動ってあるのかな、と探してみたところ、仰向けに寝たまま顎を上げる運動というのがありました。

風船を膨らませるのがどうしていびきに効果があるのかわかりませんが、民間療法として昔から知られているようです。面白そうなので、風船を買ってきて試してみます。

エクササイズで睡眠時無呼吸の症状を改善できるかも?

いびき。自覚は無いのですが、私もいびきをかいているようです。そして、睡眠時無呼吸症候群なんじゃないかなぁと思う節があります。そのせいで、十分な睡眠をとれていないのではないかと。

マウスピースも試したことがありますが、これは寝ている間、下顎の重みが全部上顎の前歯にのっているため、起きた時に前歯が痛くなっていて長続きしませんでした。いびきに対して効果があったかどうかもよくわかりません。

そんな中で今日、ネットでいろいろ探し物をしていたら、こんなブログの記事に出会いました。

エクササイズで睡眠時無呼吸の重症度改善, Life-LOG, 2009/05/13の記事

おそらく、元の論文はこれかな? Full Text が公開されているので、明日時間をとってどんなエクササイズをするのか読んでみたい。分かったらまたここに書きます。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年9月 »

最近の写真