« 2011年の目標 | トップページ | Android端末を買った »

2011年1月 9日 (日)

Android開発環境をインストールしてみた

普段はあまり流行りものに手を出さないのですが、ちょっとばかりAndroidの開発環境をインストールしてみました。私がAndroidに興味を持った理由は幾つかありますが、そのあたりは説明を省略。

Javaの開発環境、Android SDK、Eclipseをインストールして、HelloAndroidな最も初歩のアプリケーションを作ってみました。インストールに関しては全く問題なし。EclipseからAndroidのエミュレータ上でアプリを実行しようとすると、おそろしく時間がかかるようです。これには参りました。でも、EclipseからAndroid SDK and AVD Managerを開いて、エミュレータを起動しておけばそれも問題なしということがわかりました。

Androidのアプリ開発は基本的にJavaなんですね。はじめて知りました。これまでプログラミング言語はCを使ってきて、C++, Java, C#は入門書読んで簡単なアプリを作ってみたくらいのレベルでしか理解していません。(VB6.0は入門書も読まずいきなりソースコードを書いて動いてしまいました。) 習うより慣れろというくらいですから、いじっているうちにいろいろ覚えると思います。

まだ実際のAndroid端末を持っていないので、e-mobile か au で端末を探すつもりです。

« 2011年の目標 | トップページ | Android端末を買った »

コメント

追伸
最近はCでの開発はあまり見ないですよね。
web系だとpythonやrubyが元気なようです。
Jrubyなどもありますし、もう何で遊んで良いのやら楽しい気はします。

ニコニコ動画でみた、ロボット制御のプログラムはJavaなどでやっているのを見かけましたが
自立型などの場合はやはりC系が多いのでしょうか。

いやー、仕事はこのところ経理をやっています。
開発は趣味というか、楽しみでやっています。

Rails使ったり、androidやったり、cmsで会社のHP作ったり色々やっています。

最近やってみたいのは、LEGOのロボットなんですが
あれのスターターkitが高くて手が出ません。
まぁ、浅く広くなので本職にはもうかなわないと思います(笑)

水さん、お久しぶりです。コメントありがとうございます。水さんのandroid開発はお仕事なのでしょうか?

C/C++で作ったプログラムをJava Native Invocationで呼び出すみたいな話は聞いたことがあります。

Androidはこれだけの開発環境を無償で提供してしまうわけですから、ある意味革命的ですね。

ども、私もandroid開発はちょびちょびやっています。
ただ、このブログのコメントはドコモスマートフォンではできないと表示されています(笑)
本当にできないかテストもかねて、xperiaで投稿してみます。

PC表示に切り替えないとできないようです。

ちなみにJavaを使わずGUIでのブロックの組み合わせで開発することも出来ますよ。

出先なので名前を忘れましたが、調べればすぐにわかるとおもいます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/50537727

この記事へのトラックバック一覧です: Android開発環境をインストールしてみた:

« 2011年の目標 | トップページ | Android端末を買った »

最近の写真