« NASのHDDからデータをサルベージできることを確認 | トップページ | 情報処理試験(ES試験)今年も不合格 »

2010年6月16日 (水)

バックアップ用の媒体について考える

NASのHDDに入っている10GB程度のデータをDVD-R×4枚にコピーしつつ、バックアップをどこに取るのがよいのか考えてみました。

まずHDDですが、今回のようにNASの電源が故障するというのは予想外でしたが、HDD自体が故障するのは非常によくあることなので、バックアップ用のメディアとしてはあまり信用できません。ちなみに、よく「高温下ではHDDが故障しやすい」といわれていますが、Googleの研究によるとそうでもないらしいです。

続いてDVD-Rです。データの量が4GB以下ならDVD-R 1枚で済むのでDVD-Rが安くてよいメディアだと思います。しかし、今回のように10GBもあるとDVD-Rにデータを焼く時間がすごくかかるし、いちいちディスクを入れ替えてやらなきゃいけないので面倒です。

そんな中、USBメモリなんていいんじゃないかなぁと思い始めました。今時のUSBメモリだと、16BGで3000円前後で売ってます。倍の32BGでも6~7000円くらいです。機械的な動作もないし、電源もPCから供給できます。傷がついてデータが読めなくなることもないので、けっこう有力でしょ?

« NASのHDDからデータをサルベージできることを確認 | トップページ | 情報処理試験(ES試験)今年も不合格 »

コメント

水さん、お久しぶりです。お元気でしたか?

ちょっとググっただけで、NASの電源が壊れたという報告が沢山出てきて驚いています。

昨年の7月に操作を誤ってノートPCのデータをすべて吹っ飛ばしてしまい、ロボット開発の成果が1カ月分消し飛んでしまいました。その反省で毎日自動バックアップを取るようにしました。

> 10GB程度でしたらバックアップにUSB接続の外付けHDDというのでどうでしょうか。

ちょうど昨日、320GBで6000円くらいのUSB接続HDDを買ってきました。

> まず全部RAIDに突っ込んで、定期的に最重要データだけポータブルHDDにコピーしています。

RAIDがマスターなのですね。RAIDには心を惹かれています。

ども、お久しぶりです。
NASが逝ってしまいましたか、ご愁傷様です。

うちにもそれのRAIDモデルがありますが、電源が逝ったらどうしようもないですしね。
10GB程度でしたらバックアップにUSB接続の外付けHDDというのでどうでしょうか。
うちの場合、
全部データ(RAID)1.5TB→最重要データ(USBのポータブルHDD)500GB→よく使うファイル(パソコンのローカル)

という構成にしています。
まず全部RAIDに突っ込んで、定期的に最重要データだけポータブルHDDにコピーしています。

以前RAIDでないHDDをチェーンしてバックアップを取っていたら、1年以内に3台壊れました……(マジです)
その時、大事なファイルも結構壊れたので高くてもRAIDを導入しましたよー

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/48649052

この記事へのトラックバック一覧です: バックアップ用の媒体について考える:

« NASのHDDからデータをサルベージできることを確認 | トップページ | 情報処理試験(ES試験)今年も不合格 »

最近の写真