« Looking for Loggign library in C++ / C++でloggingするライブラリを探す | トップページ | NASが壊れた »

2010年6月13日 (日)

log4cxx を Visual C++ 2005 でビルドする

自分用の覚え書きです。

参考にしたブログ

 http://kshoz1.at.webry.info/200805/article_2.html

環境 Windows Vista + Visual Studio 2005 Standard Edition

上記ブログの 3)設定用バッチの実行において、Windowsには sed コマンドがないためconfigure-aprutil.batの中身が実行されません。そこで、configure-aprutil.batがやりたかったことを手作業で行います。

sed -i -e "s/#define APU_HAVE_APR_ICONV\b.*/#define APU_HAVE_APR_ICONV 0/" ..\apr-util\include\apu.hw
の代わりに、
..\apr-util\include\apu.hw 98行目
#define APU_HAVE_APR_ICONV 1
 ↓↓↓
#define APU_HAVE_APR_ICONV 0
に変更。

sed -i -e "s/#define APR_HAS_LDAP\b.*/#define APR_HAS_LDAP 0/" ..\apr-util\include\apr_ldap.hw
の代わりに、
..\apr-util\include\apr_ldap.hw 34行目
#define APR_HAS_LDAP 1
 ↓↓↓
#define APR_HAS_LDAP 0

これってよく見ると、「Known Issues」のヘッダファイル変更と同じようなことやってますね。

あとは参考にしたブログと同じでOK。Visual Studio 6.0用のプロジェクトファイルはVisual Studio 2005が自動的に2005用に変換してくれるので、それに任せます。

« Looking for Loggign library in C++ / C++でloggingするライブラリを探す | トップページ | NASが壊れた »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: log4cxx を Visual C++ 2005 でビルドする:

« Looking for Loggign library in C++ / C++でloggingするライブラリを探す | トップページ | NASが壊れた »

最近の写真

  • Merrel_chameleon_shift_mid_20150628
  • Roomba770_1
  • Roomba770_2
  • Roomba770_3
  • Roomba770_4
  • New_kote
  • Old_kote
  • Old_kote2
  • Ca390193_2
  • Ca390182_4
  • Ca390183_3
  • Ca390184_2