« ライフプラニングに挑戦中 | トップページ | 逃げ出したい時が踏ん張りどころ »

2009年10月 3日 (土)

C#メモ デバイスマネージャを開く

ソフト開発の覚え書きです。

いつもロボットの台車やGPSなどの周辺機器にアクセスするためにUSB-232C変換系のものを使っていますが、PC側でUSBポートの挿す場所を変えるとCOMポートの番号が変わってしまい、いちいち確認するのに手作業でデバイスマネージャを立ち上げていました。

で、プログラムからデバイスマネージャを起動してしまう方法があるんですね。今日知りました。このサイトお勧めです。やり方はすごく簡単。C#の場合、

System.Diagnostics.Process.Start("devmgmt.msc");

これだけ。

« ライフプラニングに挑戦中 | トップページ | 逃げ出したい時が踏ん張りどころ »

コメント

をを~これはいいですね!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/46382744

この記事へのトラックバック一覧です: C#メモ デバイスマネージャを開く:

« ライフプラニングに挑戦中 | トップページ | 逃げ出したい時が踏ん張りどころ »

最近の写真