« 友人の消息は芋蔓式にわかるらしい | トップページ | カルマンフィルタ »

2008年10月31日 (金)

AC100V電源を確保する

気がつけばもう10月も終わりです。仕事は、今週はたまたま飛び込みで「納期は今週中」なんてのもありましたが、それほど忙しいわけでもなく、ぼちぼちやってます。

で、さっき気づいたんですが、ここ2週間くらいロボット関連のことを何も書いてませんでした。意図的に書いてなかったわけじゃなくて、2週間前のつくばチャレンジ試走会のあとちょっと風邪をひいて調子が悪かったとか、マヒソンさんにプログラムを任せっきりにしてしまっていて私の方は何も進捗がないから書くこともなかったとか、そういうわけでロボット関連の日記を書いていなかっただけ。今日は思い出したのでちょっとだけ書きます。

前回の試走会での反省ですが、AC100Vの電源を自前で用意していかなかったのが非常にまずかった。これは、メーリングリスト等で大会事務局側で電源を用意できない旨の連絡がすでにまわっていたのに用意していかなかったので、現地でデータ収集やプログラムの修正をしている間にノートPCのバッテリが空になってしまい、作業を続けられなくなったというもの。幸い、兄に作業場所と電源を提供してもらえたおかげで何とかロボットを走らせてデータ収集できました。

そこで。近所のホームセンターでDC/ACインバータを買ってきたので、今週末の試走会には自動車用の鉛蓄電池と、DC/ACインバータを持って行って、ノートPC用の電源やロボット用バッテリの充電に使う予定です。

« 友人の消息は芋蔓式にわかるらしい | トップページ | カルマンフィルタ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/42958641

この記事へのトラックバック一覧です: AC100V電源を確保する:

« 友人の消息は芋蔓式にわかるらしい | トップページ | カルマンフィルタ »

最近の写真