« Never give up! | トップページ | DCモータを取り付けたけれど »

2008年5月10日 (土)

モータ取り付け作戦変更

千石のオンラインショップに発注しておいたギアが届いたので、ソフトを一休みして、田宮模型のDCギアードモータとロータリーエンコーダをE-Savageに取り付けるための受け板作りに着手しました。やってることはずばり「現物あわせ」です。

E-Savageにデフォルトで付いているDCモータを受ける板。これの外形やねじ穴の位置をラベルシートにトレースして、このラベルシートをアルミ板に張り付けて、トレースした線に沿ってアルミ板を切断。ボール盤で穴を開けたり、やすりで形を整えたりして、まあまあそれらしい受け板ができて、モータを取り付けるとギアのかみ合いもGood。だったのですが、これを今度は台車のフレームに取り付けると、DCギアードモータのおしりが台車の他のパーツと干渉してしまって取り付けることができませんでした。

1枚作ってみて、必ずしも板の形をE-Savageに最初からついている板と同じ外形にする必要がないことがわかったので、今度はDCモータが他の部品と干渉しないような板の形、モータの取り付け位置を考えて板を作り直そうと考えています。

« Never give up! | トップページ | DCモータを取り付けたけれど »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/41153600

この記事へのトラックバック一覧です: モータ取り付け作戦変更:

« Never give up! | トップページ | DCモータを取り付けたけれど »

最近の写真