« セクションの割り付けに問題あり | トップページ | モータ取り付け作戦変更 »

2008年5月 7日 (水)

Never give up!

誰の言葉だか忘れましたが、「成功の秘訣は、成功するまで続けることだ」とか。なんか論理的には変なこと言っているような気がします。が、言いたいことはよくわかります。私は、昔はあきらめが悪い子だったのに、いつの間にかあきらめるのが早くなってしまって、なにも成功しなくなってきちゃったような気がします。

で、ゴタゴタしているHOS-v4をSH7149に載せる件、hamayanさんのアドバイスを頂いて少しは前進しました。詳しい話はこちら。もうねぇ、95%くらい気持ちが折れていたのですが、アドバイスをもらっておきながら諦めるのかよ、って思って、夕飯を食べてから最後のあがきをしてみたら、いろいろ見えてきました。

まず、MAPファイルを見たらシンボルが割り当てられてない、と思ったことについて。これは、HEWの最適化リンカの設定で、リンケージリスト出力内容の「シンボル情報」にチェックが入っていなかったことが原因。これを入れたら、ちゃんとMAPファイルにシンボルが表示されました。

続いて、JTAG-ICEでSH7125のメモリを読みだしてみたらH'00000000番地からず~~~とFFFFFFFFという値が入っていたこと。これは、比較的新しいSH2にはkey codeというものがあって、JTAG-ICEのkey codeとCPUのkey codeが合ってないとROMの中身を全部消されちゃうことによるものだと思います。sh7125の場合は、H'00000040番地にkey codeが書かれているわけですが、これをどうやって設定したらよいか。去年すでにやったのでわかってました。key codeに関する質問は、アルファプロジェクトのSH Tinyサポート掲示板にもありますね。

hosv4.libのサイズについては、評価版ツールの制限に引っ掛かるものではないようで、実際リンクできました。

FlashWriterEXでSH7125にプログラムを書き込もうとすると、表示はCOM6なのにCOM8で書き込まないと書き込めないとか、USBケーブルを接続する場所によってはCOM10になっちゃうのでFlashWriterEXではCOM8までしか指定できなくて困るとか。解決してない問題も多少ありますが、多少進んだのでやる気が出てきました。

« セクションの割り付けに問題あり | トップページ | モータ取り付け作戦変更 »

コメント

次に実家に帰るのはお盆休みくらいかな。
その前に一度電話します。>tk

よかったねえ!!

今度、のもうよ!
正月は実現出来なかったし。。。

コメントありがと~。

んなことあったかな。全然記憶にござませんbleah

昔は頑固で融通が利かなかったからね。今では「空気を読む」「笑って受け流す」という技を覚えて、すっかり大人になっちゃったよ。

諦めが悪い、、、うん、、確かに粘ってたなぁ~。
覚えてるかな?
なんかの授業で、だるまが答えた時、先生が「それは違う」って言ったら
「厳密に言えば○○ですが・・・」とか言って凄い食い下がってたの・・・。
裏では女子の間で「厳密に言えば」って言う言葉、、勝手に流行らせてたわ(笑)

今だからいえる話・・。
当時バレてたら、だるまに怒られてそう・・・。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/41118544

この記事へのトラックバック一覧です: Never give up!:

« セクションの割り付けに問題あり | トップページ | モータ取り付け作戦変更 »

最近の写真