« お買い物 (^-^) | トップページ | キャリアパス (-_-) »

2007年12月 7日 (金)

まんまと罠にはまった (^-^)

12/7 (水) に一緒につくばチャレンジに参加した研究室チームの打ち上げをしました。

大会前には大学のグランドでダイアモンドをばっちり走れていたのが予選ではスタート直後にコースアウトしてしまい、走行ログを見たところGPSの測位データが出鱈目だったという落ちだったわけですが。その打ち上げで水野先生から朝日新聞の2007/11/16付の記事切り抜きをもらい、「大会事務局が仕掛けた罠にまんまとはまった」ということがわかりました。

その記事は「知能ロボット 自力完走目指せ」という見出しが付いており、「ロボット公開実験コースの五つの難所」という図が載っています。五つの難所というのは次のとおりです。

  1. スタート直後会議場の建物と高い街路樹でGPS電波が乱れる。
  2. 南大通の橋を渡った直後、急に道幅が倍に広がる。
  3. 二宮公園前の橋直前は落ち葉で路肩が見えにくく、街路樹の葉でGPS電波が届きにくい。
  4. 二宮公園ではコースが広場に面し、コースを見失いやすい。
  5. ゴール直前のストレートは道幅が狭く、単調な風景が続く。

また、事前に他チームから聞いていた情報ではコース中に地磁気が乱れている場所があったそうで、GPSや電子コンパスが必ずしも信頼できるデバイスではないこと、画像処理によるコース認識が厳しいことを前提に戦略を立てたチームが完走できるようになっていたものと感じています。

12/22(土)にはSI2007(於:広島国際大学)の「OS:つくばチャレンジ」のセッションがあるそうですが、広島は遠くていけそうにありません。その代わり、年明け 1/12(土)には東京のバンダイナムコゲームス未来研究所でつくばチャレンジ開催記念特別シンポジウムがあるそうなので、こちらに参加しようとおもっています。

« お買い物 (^-^) | トップページ | キャリアパス (-_-) »

コメント

だるまくん、
すごい事やってるんだね。
約30年の月日は無駄に
過ごしてないね!!
後でいろいろ話を
聞かせてね!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/17294486

この記事へのトラックバック一覧です: まんまと罠にはまった (^-^):

« お買い物 (^-^) | トップページ | キャリアパス (-_-) »

最近の写真