« RAMが足りないかも | トップページ | RAMが足りないというのは思い違い »

2006年7月26日 (水)

DIPのSRAM

先日、H8/3052FにiTRONを載せてRAMが足りないと書きましたが、とりあえず使えそうなSRAMを入手しました。型式は CY7C199-15PC。32K×8 の高速SRAMで、秋月で4個で\1,000-でした。 容量が32Kbyteですから容量的には十分です。

ただ、すでに作ってしまった回路にSRAMを追加しようとすると、SRAMのアドレスバスやデータバスに使用するポートがすでに別の用途に使われてしまっているため、大幅な設計変更が必要になります。もう7月も中盤を過ぎてしまったので、作り直している余裕はありません。今回はぐっと我慢して、iTRONを使わないで制御プログラム開発を進めることにします。

« RAMが足りないかも | トップページ | RAMが足りないというのは思い違い »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/167990/11110523

この記事へのトラックバック一覧です: DIPのSRAM:

« RAMが足りないかも | トップページ | RAMが足りないというのは思い違い »

最近の写真