« 2004年9月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

ミッションステートメント・チェックリスト

7つの習慣 最優先事項(スティーブン・R・コヴィー、A・ロジャー・メリル、レベッカ・R・メリル共著: 、キングベアー出版、2000.) 第5章、pp.187-188 より。

  1. 心の中の最深かつ最良のものを表しているか? 内面的生活と結びついているか?
  2. 独自の才能を発揮できるようになっているか?
  3. 自らの利害を超えた、「貢献」と「高次の目的」に基づいているか?
  4. 人間の四つの基本的な(肉体的、社会・情緒的、知的、精神的)ニーズと独特な能力(自覚、良心、自由意志、想像力)の全てにかかわっているか?
  5. 質の高い生活を生み出す原則に基づいているか?
  6. ビジョンと「原則に基づいた価値観」に関わっているか?
  7. 人生の重要な役割の全てに関わっているか?
  8. 自分を奮い立たせる、心の底から鼓舞される内容になっているか?

チェックリスト用に表現を一部変えてあります。

七つの習慣

結構有名な本ですが、「7つの習慣」という本を昨年末あたりに読みました。

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906638015/250-0450313-0321845

要約はここにあります(http://www.wink.ac/~ogaoga/hon1.html

言っている事はわかるのですが、ミッションステートメントがなかなか書けない。続編の「7つの習慣 最優先事項」という本の巻末にミッションステートメント・ショップなるものが付いていましたが、それでもなかなか。一度書いてみたのですが、ピンと来ないというか、なんとなく違うなと感じていました。自分の内側からこみ上げてくる情熱が盛り込まれていないというか、きれいにまとめようとしすぎているというか、そんな感じになっていました。

ミッションと聞いて「自分の使命」を書くのかと思っていましたが、ミッションステートメントというのは日本語に訳すと「生活信条」のようです。法律で言えば憲法の前文、会社で言えば経営理念がミッションステートメントに相当するものと思います。一度書いて終わりというものではなく、何度も何度も書き直しをするものだそうですから、少しずつ見直しをかけていこうと思っています。

2006年2月27日 (月)

mixi日記をblogに移しました

mixiつながりの方へ。といっても、まだ少数ですが。ホームページの日記と mixi日記の両立を考えた末、日記をblog に移しました。

2006年2月25日 (土)

迷路探索シミュレーション

ちょっとやる気が回復してきたところで、今年のプロジェクト計画も立てないうちに迷路探索アルゴリズム検証用のシミュレーションプログラムを作り始めました。探索アルゴリズムは足立法にしようと考えています。

シミュレーションのやり方はいろいろあると思いますが、レベル別にザックリ分けるとこんなところでしょう。

  1. PCの中で探索アルゴリズムを検証する
  2. PC内のシミュレーションで使った探索アルゴリズムのソースコードがそのまま実機に移しても動作する
  3. PCと実機を繋いで、探索アルゴリズム部分を実機のCPU内で処理させる

これくらいできたらすばらしいですね。私はもっぱら1から2を目指しています。

2006年2月24日 (金)

PC復活

昨日はノートPCのハードディスクが逝ってしまったのではないかと心配しましたが、スキャンディスク(XPではchkdsk)が壊れたクラスタを修復してくれて、無事復活できました。覚悟しましたよ、最悪の事態になって全てのデータを失うことも。

無事復活できたのでこれを機会にHDDの自分で作ったデータ(一般的にはMy Document以下のデータ。私の場合は Linux に倣って home というディレクトリを作っています)のバックアップをとることにしました。いざバックアップを取ろうとしたら、homeのサイズが12GBもあることが判り、調べてみるとそのうち写真だけで6GBとっていることが判りました。動画はほとんど入れておらず、音楽も入れていません。(アルバムをダウンロードして入れたような記憶もあるかな・・・)

バックアップが終わるまでに3時間半かかりました。皆さんも、無くすと取り返しが付かないデータは、確実にバックアップを取っておきましょう。

2006年2月22日 (水)

UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUME

自宅のノートPCが立ち上がらなくなりました。ブルースクリーンで、UNMOUNTABLE_BOOT_VOLUMEというエラーメッセージを伴います。 先日「ゲーム専用機」とよんだ2台目のPCでgoogleってみたところ、回復コンソールからchkdsk /r でリカバーできるらしいことが判明。機械的にHDDが壊れていなければ、ですが。でも回復コンソールがどこから起動できるのか分からない。もう真夜中だったので作業を中断して寝ました。

今回は不調は突然来ました。この日記を読んだ方は、この機会にHDDのバックアップを取りましょう。

2006年2月21日 (火)

blog、始めました。

管理人だるま、こと冨山と申します。nifty ではハンドル名をBROKEN、mixi ではだるま、と称しております。

1998/12/05 に初めてホームページ(当時のタイトルは BROKEN's TOY BOX)を開設して、7年余り。当初は「友人向け」に作っていたホームページは時を重ねるごとにデザインや内容の大幅な見直しを繰り返して今日に至りました。(http://homepage1.nifty.com/BROKEN/

最近 mixi を始めたため mixi 日記とホームページの開発日報の両立が難しくなり、両立させるための手段として blog に引っ越すことにしました。(ホームページのサイズが50MBを超えており、 @nifty @homepage の料金/容量比とココログの料金/容量比を比較して@homepageで追加料金を \1,600-も払い続けるのがバカバカしくなったというのもあります。ココログプラスなら、\450-で5GBつかえるのですから。)

そういうわけで、軸足をホームページからblogに少しずつ移していこうと思います。

2006年2月20日 (月)

里帰り気分

今日は出張で三島まで行ってきた。三島での打ち合わせを終えてから、風邪で休んでいる先輩のお見舞いを兼ねて以前お世話になっていた寮に立ち寄った。

私のいた部屋にもすでに新しい人が入っていて、もうここは我が家ではないのだというちょっと寂しい気持ちになった。普段なかなか会えない先輩とじっくり話をしたり、管理人さんに夕飯をご馳走になったり、プチ里帰りの気分だった。

寮の食堂でゆっくりしているともう帰ってきたような気分になってしまうが、今の住まいまでは新幹線+在来線で1時間ちょっとかかる。一度腰を下ろすともう動くのが面倒。雨が降る中、管理人さんに駅まで車で送ってもらって帰ってきた。

アパートでの一人暮らしより、玉川寮のアットホームな雰囲気が私は好きだ。

2006年2月19日 (日)

お部屋の模様替え(2)

土曜日にすっきりしなかった棚のレイアウト。日曜日は一日かけて部屋中の家具を7割近く移動して、ようやく収まりのいいレイアウトになった。布団を片付けるスペースもできたし、クローゼットに入りきれない衣類を収納するスペースもできた。
すげー疲れた。

不用品の処分はまだまだ進んでいない。

すぐに転勤や引越しがあるとは思わないが、余計なものを捨ててできるだけ身軽でいたほうが賢いのかもしれない。

2006年2月18日 (土)

お部屋の模様替え

昨年10月に今のアパートに引っ越してから、まだ収納の問題が解決していない。新しく服を買ってもクローゼットに入りきらず、押入れが無いので布団をしまう場所が無い。未だに中身を確かめず床に直置きしている段ボール箱もある。電気ポットを買ったのだが置き場に困って、ADSLモデムの横に置いてしまった。これらを解決すべく、不用品の処分と棚の増設を開始した。

部屋が狭くなる最大の原因は、荷物が多いからだ。私の部屋にあるものの中で最もかさばるものは、本、本、本。多い順に並べると、プログラミング関連、ロボット・マイコン関連、大学時代に使った教科書、その他技術系の専門書など。小説やマンガは会社の寮にごっそり置いてきたから手元には無い。専門書を捨てるわけには行かない。

次に場所をとっているのは、ロボット作りに使う工具や材料、部品など。特に卓上糸のこ盤、卓上ボール盤×2、卓上旋盤はダンボールに入れてしまってあるがすごく場所を食っている。以前住んでいた会社の寮は鉄筋コンクリートだったので音を気にせず作業できたが、今のアパートは木造で上の部屋で洗濯機が動く音が聞こえるくらいなので電動工具を使いずらい。ヤフオク等での処分を検討している。欲しい人がいたら相談に乗ります。

それからミドルタワーPC+19インチCRTがすごく邪魔。私のメイン機はB5サイズのノートPC( dynabook SS 1600 http://dynabook.com/pc/catalog/ss/03120116/index_j.htm )なので、ミドルタワーをもはや使っていないのだ。はっきり言ってゲーム専用機。自作機なので売りづらい。PCラックも要らない。

これらを処分できれば、部屋が見違えるほど広くなるはず。
ああ、自動車のノーマルタイヤx4本は処分できないな。場所食ってるけど。処分せずに部屋の広さを確保しようと思ったら貸し倉庫/レンタルボックス/トランクルームとかいうサービスもあるようだが、また後で検討しよう。ちなみに、うちに一番近いのはここ。
http://www.kase3535.com/search/details/100615.htm

ケーブル類、CD-ROM、ケース、箱などを思い切って捨ててシステムラックを購入。組み立ててみたらイメージよりちょっと大きくて収まりが悪い。いいアイデアだと思ったんだけどな~。大幅なレイアウト変更が必要かも・・・。

2006年2月17日 (金)

ホットミルクは・・・

昨日ホットミルクの効果を書きましたが、昨晩自分で試してみたところ・・・あまり効きませんでした。眠れんかった。
持ち帰った仕事を25時過ぎまでやっていたからかもしれません。
薬でも魔法でもなくて、牛乳ですからね。

2006年2月16日 (木)

ホットミルクの効用

睡眠時間と睡眠の質、両方大切です。寝る前にホットミルクを飲むと安眠できるそうです。

ホットミルクの有効成分(?)
 カルシウム   ・・・ イライラを押さえる
 トリプトファン ・・・ セロトニン(神経伝達物質)の原料となり、精神を安定させる
 カゼイン    ・・・ カルシウムの吸収を促進したり、免疫力を高めたり、精神を沈静化させたり、いろいろな役割を果たす

うつ病というのはストレスにより脳内でセロトニンが上手く情報を伝えられなくなっていることが原因だそうです。

そういうわけで、ストレスを低減して熟眠するためにホットミルクを飲みましょう。

仕事を持ち帰る

昨年10月から東京勤務になってICカードでビルへの入出管理をしているせいで、出退勤時間の報告をごまかすとばれるようになってしまいました。予定していなかったな成果が見込めるとき以外は残業を認めないというテーマリーダーの方針で、今は残業0です。8:15頃出勤して、17:30には退社する。ある意味理想的な生活なわけですが・・・予定していた仕事が片付かなければ何とかするために持ち帰ってしまうこともあるわけです。

友人の話を聞いていても「自分の力が足りないから終わらないことに対して残業申請はできない」とか言うわけですが、私の経験上、持ち帰ってきてもやりませんね。仕事を持って帰るのは、精神衛生上非常によくない。心が休まらない。・・・といいつつ、今日はもって帰って資料作りしてしまいました。

24:00には寝ないと6:00起きには厳しいです。睡眠時間と睡眠の質、両方大切です。寝る前にホットミルクを飲むと安眠できるそうです。

2006年2月15日 (水)

mixiでびゅー

お世話になっている先輩から招待状をいただき、本日 mixi デビューしました。SNSがなんだかよくわかっていません。使ってみれば判るでしょう、そんなノリです。

まだまだ気分の浮き沈みはありますが、昨日と今日は元気です。

昨日は会社帰りに表参道ヒルズ(http://www.omotesandohills.com/)に行って来ました。原宿駅から表参道を下って徒歩10分弱でしょうか。原宿なんてきたこともなかったし、渋谷じゃまだ迷子になります。渋谷はゴミゴミしてて、人がウジャウジャいて、なんか臭うので私の好みではありません。そこんとこいくと、表参道は道幅も広くて大人の雰囲気があっていいですね。(私が入るようなお店はないかもしれませんが。)中をさらっと見てついでに夕飯でも食べてこようというつもりで行ったのですが、ちょっと甘く見ていました。夕飯代が高くついた。飯屋のつもりで入ったところが飲み屋で、結局4,000円ちょっとくらいかかりました。グラスにちょっぴりしか入っていないワインが600円かよ!って思うのは、私が一般庶民だからなのでしょう。西館地下にあるおしゃれな雑貨屋さんで目にして買ってしまった照明。手をかざすことで点灯させたり消灯させたり、照明の明るさを変更できるのです! ちょっと感動。買ってしまいました。

今日の帰りがけは渋谷の東急ハンズで「フランクリンプランナー・トライアルセット」を買ってきました。「七つの習慣」で有名なコヴィー博士のヤツです。
本(http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4906638015/503-4581436-7652768)はすでに読みました。でもね、ミッションステートメントが書けないのですよ。で、このフランクリンプランナーというのは、手帳の形をした、ミッションステートメント作成から行動管理までのワークブックみたいなもんです。試しにやってみます。

« 2004年9月 | トップページ | 2006年3月 »

最近の写真